活動報告
Report

平成28年度も会員ゴルフ場を取り巻く環境は、厳しい状況が続きました。ゴルフ場入場者数は、速報値によりますと、ほとんど前年と変わらず、8,682万人(+0.2%)でしたが、その内訳は非課税ゴルファーが45万人増加し、課税ゴルファーが30万人減少しています。全体を占める非課税ゴルファーの比率が年々高くなり、平成28年度では18%を超えています。その比率が最も顕著な神奈川県では28.7%にもなり、さらに高くなることが予想できます。創立41年目を迎えるにあたり、諸先輩がゴルフのイメージアップのために設立された当会を新しい寄付構造に改善し、将来に備えていきたいと考えています。

平成29(2017)年度のゴルフ場来場者数について【速報】
2018/4/10
平成29年ゴルフ場来場者数は前年の平成28年と比較しても大きな減少にはなっていないため 横這い...
 
1