活動報告
Report

 平成29年度は、自然環境の変化やゴルフ場を取りまく厳しい経営環境を認識しつつ、地方自治体や関連団体、関係省庁等と連携しながら事業を執行いたしました。
 公共施設(学校・福祉施設・公園・河川等)の緑化促進・環境保全事業を実施しながらも、海岸防災林の再生、桜公園の造成、松くい虫対策助成事業、そして熱中症対策事業など、 被災地復興支援や創立40周年記念事業にも、尽力いたしました。
 また、当会の意義ある事業を継続、促進するには、ひとりでも多くの方々のご理解、 ご賛同が必須と当会活動の周知を心がけました。ホームページの刷新とともに、 メディアや会員の方々の協力を得、PRに努めました。 当会創立当初と現在では、国土の緑化環境は大きく異なります。望まれる緑化支援が どのようなものか、心を沿わせ取り組みました。 お陰さまで41年を通じ、植樹本数が211万本に達しました。これもひとえに、 全国のゴルファー、ゴルフ場、会員皆さまをはじめ、ともに事業推進してくださいました関連団体の方々のあたたかいご理解、ご支援の賜物と衷心より感謝を申し上げる次第です。

平成29(2017)年度のゴルフ場来場者数について【速報】
2018/4/10
平成29年ゴルフ場来場者数は前年の平成28年と比較しても大きな減少にはなっていないため 横這い...
 
1